2015年04月16日

[リョサの本] 密林の語り部 (岩波文庫)

密林の語り部 (岩波文庫)
バルガス=リョサ
岩波書店
売り上げランキング: 128,658


都会を捨て、アマゾンの密林の中で未開部族の「語り部」として転生する一人のユダヤ人青年……。インディオの生活や信条、文明が侵すことのできない未開の人々の心の砦を描きながら、「物語る」という行為のもっとも始原的な形である語り部の姿を通して、われわれにとって「物語」とはどのような意味を持つのかを問う傑作。
posted by ブラックコーヒー at 19:00| 埼玉 ☔| 書籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

[リョサの本] アンデスのリトゥーマ

アンデスのリトゥーマ
マリオ・バルガス=リョサ
岩波書店
売り上げランキング: 694,686


苛烈な〈革命〉の嵐吹き荒れるペルー。『緑の家』のアマゾンとは一転、テロリストの影に怯えながらアンデス山中に駐在する伍長リトゥーマと、愛すべき助手トマスの目の前で、三人の男が消える。彼らの身に何が起こったのか? 迷信、悪霊、暴力、正義──交錯する語りのなかに、悪夢と現実が溶け合う。ノーベル賞作家・バルガス=リョサの世界を堪能できる一作。
posted by ブラックコーヒー at 19:00| 埼玉 ☔| 書籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

[リョサの本] ドン・リゴベルトの手帖 (中公文庫)

ドン・リゴベルトの手帖 (中公文庫)
マリオ・バルガス=リョサ
中央公論新社 (2012-12-20)
売り上げランキング: 291,452


内容(「BOOK」データベースより)

美少年フォンチートの無邪気な奸計のため別居を余儀なくされたリゴベルト夫妻。夫は夜ごと幻想と追憶のはざまで美しい妻を追い求め、妻は少年によってオーストリア絵画の眩惑世界へ誘われる。『継母礼讃』に続き、さらに巧緻に、さらに奔放に描かれる多彩な物語。そしてすべては意外な大団円へ。

【PR】
【安心・安全にこだわり抜いた日用品・化粧品・サプリメント。ついに誕生】
 空気のように軽やかに、花びらのように透き通る、やさしさを追求したストレスフリー美白。
 http://www.modere.co.jp/?referralCode=950897
 ※誰でも応募できるオープン懸賞期間中
posted by ブラックコーヒー at 09:00| 埼玉 ☔| 書籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

[リョサの本]悪い娘の悪戯

悪い娘の悪戯
悪い娘の悪戯
posted with amazlet at 15.04.13
マリオ・バルガス=リョサ
作品社
売り上げランキング: 145,179


内容(「BOOK」データベースより)
50年代ペルー、60年代パリ、70年代ロンドン、80年代マドリッド、そして東京…。世界各地の大都市を舞台に、ひとりの男がひとりの女に捧げた、40年に及ぶ濃密かつ凄絶な愛の軌跡。ノーベル文学賞受賞作家が描き出す、あまりにも壮大な恋愛小説。

著者について
マリオ・バルガス=リョサ(Mario Vargas Llosa)1936年ペルー生まれ。ラテンアメリカ文学を代表する小説家。2010年ノーベル文学賞受賞。邦訳のある著書に、『密林の語り部』(西村英一郎訳、岩波文庫)、『チボの狂宴』(作品社)、『緑の家』(木村榮一訳、岩波文庫)、『嘘から出たまこと』(寺尾隆吉訳、現代企画室)、『楽園への道』(田村さと子訳、河出書房新社)、『フリアとシナリオライター』(野谷文昭訳、国書刊行会)、『若い小説家に宛てた手紙』(木村榮一訳、新潮社)、『官能の夢――ドン・リゴベルトの手帖』(西村英一郎訳、マガジンハウス)、『誰がパロミノ・モレーロを殺したか』(鼓直訳、現代企画室)、『継母礼讃』(西村英一郎訳、福武書店)、『果てしなき饗宴――フロベールと『ボヴァリー夫人』』(工藤庸子訳、筑摩書房)、『世界終末戦争』(旦敬介訳、新潮社)、『都会と犬ども』(杉山晃訳、新潮社)、『パンタレオン大尉と女たち』(高見英一訳、新潮社)、『ラ・カテドラルでの対話』(桑名一博・野谷文昭訳、集英社)、『小犬たち・ボスたち』(鈴木恵子・野谷文昭訳、国書刊行会)などがある。 \ 八重樫克彦(やえがし・かつひこ)1968年岩手県生まれ。ラテン音楽との出会いをきっかけに、長年、中南米やスペインで暮らし、語学・音楽・文学などを学ぶ。現在は翻訳業に従事。訳書にマリオ・バルガス=リョサ『チボの狂宴』、マルコス・アギニス『マラーノの武勲』、『天啓を受けた者ども』、『逆さの十字架』、エベリオ・ロセーロ『顔のない軍隊』(以上作品社)、『御者(エル・コチェーロ)』(新曜社)、『音楽家のための身体コンディショニング』(音楽之友社、すべて八重樫由紀子と共訳)。\ 八重樫由貴子(やえがし・ゆきこ)1967年奈良県生まれ。横浜国立大学教育学部卒。12年間の教員生活を経て、夫・克彦とともに翻訳業に従事。
posted by ブラックコーヒー at 17:37| 埼玉 ☔| 書籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

「聖学院大学の先生が書いた本」紀伊國屋書店フェアの本のリスト その1

開催中の紀伊國屋書店でのフェア
一ヶ月の長丁場なのでいろいろと仕掛けられます。

bookfair2.jpg

3月21日まで埼玉県内の紀伊国屋書店(さいたま新都心、浦和パルコ、川越店)で開催されています。

このようなフェアは他ではないと好評です。

【学長 姜尚中】
心の力 (集英社新書)
心の力 (集英社新書)
posted with amazlet at 15.02.26
姜尚中
集英社 (2014-01-17)
売り上げランキング: 23,507



心
posted with amazlet at 15.02.26
姜尚中
集英社
売り上げランキング: 74,004



「知」の挑戦 本と新聞の大学 I (集英社新書)
姜尚中 一色清 依光隆明 杉田敦 加藤千洋 池内了
集英社 (2013-02-15)
売り上げランキング: 344,085


「知」の挑戦 本と新聞の大学 II (集英社新書)
姜尚中 一色清 中島岳志 落合恵子 浜矩子 福岡伸一
集英社 (2013-02-15)
売り上げランキング: 145,092


東アジアの危機  「本と新聞の大学」講義録 (集英社新書)
一色清 姜尚中
集英社 (2014-07-17)
売り上げランキング: 135,942


【副学長 清水正之】
日本思想全史 (ちくま新書)
清水 正之
筑摩書房
売り上げランキング: 39,994


●政治経済学部政治経済学科
デジタルの際
デジタルの際
posted with amazlet at 15.02.26
河島茂生 佐々木裕一 椋本 輔 横山寿世理 畠山宗明 西川アサキ 岡部晋典 加藤裕康
聖学院大学出版会
売り上げランキング: 387,527


闘う社会的企業
闘う社会的企業
posted with amazlet at 15.02.26

勁草書房
売り上げランキング: 453,606


危機管理学−社会運営とガバナンスのこれから−
第一法規株式会社 (2015-01-28)
売り上げランキング: 65,094


横超の倫理: ローティ、ハイエク、シンガーを超えて
谷口 驤齪Y
春風社
売り上げランキング: 1,239,389


デリダ、ルーマン後の正義論―正義は〈不〉可能か
グンター・トイプナー Gunther Teubner
新泉社
売り上げランキング: 654,194


世界の見方、個の選択 (シリーズ時代を考える)
高橋 和夫 松尾 秀哉 森分 大輔 三井 美奈
新泉社
売り上げランキング: 1,511,336


紛争と和解の政治学
紛争と和解の政治学
posted with amazlet at 15.02.26

ナカニシヤ出版
売り上げランキング: 117,919


<続く>
posted by ブラックコーヒー at 16:08| 埼玉 ☔| 書籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする