2015年05月07日

[本の紹介]収奪された大地―ラテンアメリカ500年

収奪された大地―ラテンアメリカ500年
エドゥアルド ガレアーノ
藤原書店
売り上げランキング: 368,797


内容(「MARC」データベースより)
世界史や官製の歴史が無視、あるいは隠蔽してきた無数の事実をちりばめながら、過去五百年の永きに渡ってラテンアメリカが外国によって開発=収奪されてきたさまを、描き出したラテンアメリカ史の古典。1986年刊の新装版。


posted by ブラックコーヒー at 18:14| 埼玉 ☔| 書籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。